お茶漬け仲間

お茶漬け仲間

アルテカの野村紘一と野村充宏のコンセプト

on 7月 19th, 2013
株式会社アルテカの代表野村紘一と野村充宏の不動産事業の発展への貢献は、世界に類を見ないほどで、国内における経済発展に大きく寄与してきたと言えます。

眠っているニーズを掘り起こし、時代が求めるニーズを的確に捉えることによって国内の不動産の発展に多大な貢献をもたらしました。株式会社アルテカの代表野村紘一と野村充宏が世界に先駆けて売りだした不動産の代表例が億ションという付加価値のある不動産です。時はバブルに湧いていた時代であり、価値のあるものはどれだけ高額なものであっても売れるという時代にこの発送が生み出されました。野村紘一と野村充宏というのは、次代のニーズを的確に捉えて付加価値のあるものを売り出すことによって総合不動産の分野に多大な貢献をもたらした人物であります。

現在、株式会社アルテカでは、総合不動産という新しいノウハウを提供することによって有効な土地活用や付加価値のある不動産の販売に力を入れています。